アピアスとは

リスティング広告入稿分析支援システム APIAS“アピアス“は、
媒体別広告効果測定・アクセス解析・売上情報などを一括管理し、確度の高い分析を行うことが可能です。
また、ファッションを中心とするBIGデータを活用し、当社が運用する
SCS(ストックコントロールシステム)など各種システムと連携することで、
様々な顧客ニーズへリアルタイムに対応することができます。


APIASの主な機能


導入実績


機能紹介

独自計測による正確な広告効果測定

各広告媒体の管理画面に表示されるコンバージョンなどの数値は他媒体を考慮していないため
正確な数値ではありません。
APIASは全媒体を一元管理し、独自計測によりトータルでの広告効果を測定できます。
広告媒体はAPIASへ簡単に登録できるので、新しいサービスにも即座に対応できます。


BIGデータが可能にした多角的な分析

ダイアモンドヘッドの強みであるファッション系データはもちろん、
長年、多数の有名ブランド公式ECサイトを運営してきたことで蓄積された
あらゆる情報を客観的データとしてAPIASに集約。
商品情報、アクセス情報、媒体情報、季節や商品特性による売上変動や検索ユーザーの傾向など
広告管理画面では得られない幅広いデータを多角的に分析することができます。


測定・分析結果を元にした高度な運用

正確な広告効果測定と多角的な分析により、
現状の把握が容易になるとともに、次の一手が見えてきます。
現状分析から未来の予測までAPIAS上に示されるデータを使えば、
いままではベテラン運用者が経験をもとに行っていた高度な運用を
だれでも簡単にできるようになります。


高度なことを素早く行うための
便利な機能・ツール群

APIASには、他では使えない独自ツールが搭載されています。
YGエディタは、ヤフーとグーグルのテキスト広告はもちろん、
イメージ広告も同時に編集可能な弊社独自開発のエディタです。
そのほかに、キーワード・広告作成に便利な
「キーワード掛け合わせツール」「広告文作成支援ツール」。
運用サポートツールを使えば、設定したKPIに運用成績が満たない場合、
アラートで知らせてくれます。